大学生の内に読むべき本15冊を完全網羅!最高の本はどれ?

私は大学1年生の時、意識めちゃくちゃ低い系男子でした。

ロクに勉強もせず、毎日のように飲み会。バイト。

本なんか一冊も読まなかった苦い過去がありますが、今となっては読書大好き。 最低限の学生にはなれたのかと勝手に思っています。

そんな中で私が大学4年間の経験で、特にタメになったオススメ本15冊を厳選してお伝えしたいと思います。

文系・理系・社会人問わずに楽しめる本を集めましたので、ぜひお楽しみください。

大人のための読書の全技術

本の正しい読み方ってご存知ですか?

多分読書嫌いの方は、なんとなく本を読み進めてしまっているのではないかと思います。

そこで本格的に本を読み始める前に、まずは読書の仕方を学ぶ読書をしてみませんか?

初めにこの一冊を読むだけで、今後の読書の効率が大きく変わってきます。

あなたは正しい方法で読書ができていますか?

それを確認するためにも、ぜひ読書初心者の方に読んでもらいたい一冊です。

新しい文章力の教室

将来ライターを目指している方から、普通の学生の方まで活用できる、文章の書き方の本です

こちらはプロのライターが書いた本なので、文章を書く際の最低限のマナーや言葉遣いを正確に学ぶことができます。

TwitterなどのSNSを投稿する時にも使えるテクニックが豊富に載っているので要チェックです!

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

うつ病の症状や、対処法をマンガで簡単に知れる一冊。

特殊な人だけがうつ病になるという偏見を持っている方は、ぜひ一度読んでみてください

「どんな性格でも、どんな職業でもうつ病になる可能性はある」ということを知ることができる一冊です。

学生の内は気楽でプレッシャーも少なくストレスもあまりかかりませんが、社会に出る前に一度読んでおいてそんは無いでしょう。

経済は感情で動く : はじめての行動経済学

経済って何だか数字が多くて嫌になる。
そんな経済嫌いの方にオススメなのがこちらです。

大学の講義って実体験に結びつかないものも多く、なかなか理解しきれないところもありますよね?

しかしこの本は行動経済学を題材にしているので、普段の生活から簡単にイメージができて内容もスッと頭に入ってきます。

この本を読めば私達消費者が、どのようにマーケターにコントロールされているかを知れて面白いですよ。

~1日10分で自分を浄化する方法~マインドフルネス瞑想入門

私が初めて「マインドフルネス」というものと触れ合った本です。

この本ではマインドフルネスの基礎的な考えから、マインドフルネス瞑想の詳しいやり方まで知ることができます。

瞑想用のCDもついているので、初心者の方でも安心して瞑想に取り組めます。

こちらにマインドフルネスの詳しい記事もありますので、一度チェックしてみてください。

マインドフルネス瞑想のやり方は?ストレス解消に効果大?

モチベーション革命

あなたは自分のモチベーションを理解できていますか?

この本は、モチベーションとは何なのか、モチベーションは何から生まれるのかがわかりやすく説明されています 

「今の若い人はお年寄りの方とモチベーションの出し方が違う」という項には特に関心しました。

kindle unlimitedでも読むことができるので、試しに読んでみてくださいね。

金持ち父さん 貧乏父さん

フィリピン留学の際に、飛行機で暇だからと英字版を購入したら日本でも大流行。

誰でも読める内容で、簡単にお金の使い方について知ることができる一冊です

お金は貯金や娯楽に使うものじゃない、複利で利益を得るためのものだ。」 今までの車を買って家を買って・・・。といった幸せのモデルを切り捨てる一文ですが、確かにその通りだと思いました。

車や家は買った時から日に日に値段が下がっていきますもんね。

それではいつまで経ってもお金持ちになれません。

自分のお金の使い方に不安がある方は、一度読んでみるべきでしょう

嫌われる勇気 幸せになる勇気

みなさんもご存知、アドラー心理学を世に知らしめたベストセラーです。

対話式で物語が進んでいくので、心理学に興味が無い方でも読みやすい一冊となっています

正直私も、この本を読むまでは心理学に対して「人の心を読んでなんかイヤな学問だなぁ」なんて思っていました(笑)。

しかし実際は、心理学というものは相手の心を読むだけではなく、自己理解の手助けをしてくれる素晴らしい学問であることを知ることができました。

 自分とは何なのか。この本は自分と向き合う機会を作ることができる良書です。

スタンフォードの自分を変える教室

次は世界的ベストセラーにもなった、話題のスタンフォード本。

特に参考になったのは「意志力」というセルフマネジメントの考え方です。

この本の「意志力」について学ぶことで、自分の本能に流されずに生きられたり、逆に人間の本能を利用してより豊かな人生を歩むことができるようになります。

自分で自分をコントロールする技術が欲しい方は必読です。

スタンフォード式 最高の睡眠

私は入眠に結構時間がかかってしまう体質で、一時期は睡眠導入剤を飲んだりして生活していました。

しかし、いつまでも薬に頼ってはいけないと感じて、生活習慣から変えようと思い購入したのがこの一冊でした。

睡眠に関する基礎的なことはもちろん、これから試してみようと思えるメソッドも載っているので、どなたにでもオススメできる一冊です。

生物と睡眠は切っても切れない仲です。

一生付き合っていく睡眠についてぜひ学んでみてください!

心理学ビジュアル百科

普段twitterで投稿している心理学の豆知識は、結構この本を参考にしています。

心理学の専門書という感じではなく、どのページも図解で説明されているので心理学を学んだことが無い人にも学びやすい内容となっています。

日常で役立つ心理学を知りたい方は要チェックです。

AI vs. 教科書が読めない子どもたち

これからはAIの時代だ。この文言はどのメディアを見ていてもすぐに見つけられますよね。

でも実際AIがどんな作業が得意なのか、どのようなことができないのかを説明できる方は少ないんですよね

結局漠然としたイメージだけでAIを語っている人が多いので、詳しく聞かれた時に内容ペラペラな人が結構います。

いつ質問されても答えられるように、最低限AIのことを知るためには良い本だと思いました。

「いつも誰かに振り回される」が一瞬で変わる方法

無意識に周りの空気を読んでしまって生きづらい人って、気質的に日本人に結構多いんです

私も結構周りの空気を読んで生きてきましたが、だんだん気疲れしてきてこの一冊に手を伸ばしました。

いつも周りに振り回されてる。こんな自分を変えたい。

そう不満を感じる方には特にオススメの一冊ですよ。

みんなの経営学 使える実戦教養講座

大学2年生になった時、経営学部なのに全く経営学について知らなかった私が「とりあえずコレでいいか」となんとなく購入した、ある意味思い出の一冊です笑。

最初から最後まで優しい内容で専門用語も少なく、当時の私でも簡単に読むことができたので、中高生から社会人の方まで幅広くオススメできます。

チームマネジメントの思考や、社会人の仕事の考え方などが詰まっており、将来何かしらの企業に勤めるつもりなら、経営学部でなくとも読んでみて欲しい一冊です

一分で話せ

将来必ずプレゼンの機会があるだろうから、そろそろ勉強しないとな~と考えていたところ、とりあえず売れているから購入しました。

この本は、そもそも「伝える」とは何なのか、何を、誰に、何のために伝えるのかなどのプレゼンの基礎から、実際に使えるメソッドまで幅広く知ることができます。

大学生の方もこれから社会人になる方にも、とりあえずこの一冊を読んでおけば最低限のプレゼンマナーを身に着けることができるでしょう。

まとめ

あなたのお気に入りの一冊は見つかりましたか?

この15冊はどれも読みやすい本で、読書に苦手意識をもっている方も気楽に読み進めることができると思います。

また気になる本が増えましたら随時追加していくので、ぜひあなたのお気に入りの一冊を教えてくださいね!

kazu

ゲームと英語好きおじさん(24) 主なゲーム歴 初代EXVS 少将.APEX LEGENDS ダイヤ4. ~現在プレイ中~halo infinite ゴールド6 TOEIC850点 気軽に絡んでくれてええやんええやん!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です